「わからない」を「わかる」に変える。

それが防災備蓄を始めるための大きな一歩です。

防災備蓄収納2級プランナーの講座を受講する前の私は、南海トラフ巨大地震について多少の危機感はあり、「備えないといけないなぁ」という思いは持っていました。
でも、当時の私は「何を揃えれば良いのかわからない」「どれぐらい買えば良いのかわからない」「そもそも何を調べればいいのかわからない」…。
わからないことばかりで結局何もやらないまま時間が過ぎてしまいました。

それからしばらくした頃、自分の時間に余裕ができ、何か自分の生活に役立つ資格を取得したいという思いから「防災備蓄収納2級プランナー認定資格講座」を受講しました。
防災備蓄に関する知識がわかりやすいだけでなく、普段の暮らしに取り入れやすい方法や防災備蓄品をどこに収納すれば良いのかをこの講座で学び、自分の生活に役立つ資格をとることができました。
そして、このことが我が家の防災備蓄を始めるきっかけとなり、私が防災備蓄収納の講師を志すきっかけになりました。


まずは「わからない」を「わかる」に変える。

防災備蓄収納を学び、安心安全な暮らしづくりを目指しませんか?




認定資格について

防災備蓄収納2級プランナーの資格は、認定資格講座の受講が必要です。
1回の受講で認定証を取得できます。
※「2級」は更新の必要はありません。

こんな方にオススメ

  • 防災備蓄に興味はあっても必要なモノや量がわからない
  • 防災備蓄用品がわからず、準備に不安がある
  • 収納づくりが出来ず、準備を躊躇している
  • 防災備蓄の収納方法について深く学びたい
  • 家庭や職場で防災備蓄のノウハウを活かしたいと考えている
  • スムーズに防災備蓄のためのストックが出来るようになりたい
  • 主婦としての家事経験を活かして仕事をしたいと考えている
  • 現職業の+αのスキルとして身につけたい
  • 防災備蓄収納マスタープランナーなど上級の資格を取るための第一歩として、基礎知識を学びたい

資格取得の効果

  • ご自身の災害知識と防災備蓄のための収納能力を測定することができます
  • 被害を減らすためのノウハウや、日常のモノの整理収納能力を身につけることができます
  • ご家族に防災備蓄準備を共有することができます
  • 日常における危機回避の意識が向上し、安心な暮らしづくりが促進されます
  • 住環境関係、防災(災害)関係などのお仕事をされるときに有利になります
  • 肩書きとして『防災備蓄収納2級プランナー』と記載することができます
  • プロのプランナー・認定講師(マスタープランナー)を目指すこともできます

カリキュラム

  1. 防災備蓄の必要性
  2. 防災備蓄の準備
  3. 防災備蓄収納の一連の流れ
  4. 転倒、落下の危険性の回避
  5. イメージトレーニング
  6. グループ演習

受講資格

  • 15歳(中学卒業生)以上であればどなたでも

講師

スマイルストック代表  森 絹代

  

防災備蓄収納マスタープランナー
防災士
ひょうご防災リーダー
整理収納教育士

料金

24,090円(税込)

内訳(税込表示)
  ・受講料 16,500円
  ・認定料(認定証付き)5,500円
  ・テキスト一式 2,090円

  ※テキスト:当日配布
  ※認定証発行:5時間の受講が必須。受講日より約1か月後までに発送
  ※2級プランナーの資格を取得しなくても
   1級プランナーの資格を取得することは可能

お支払い方法

【1】お申込みが正常に完了した場合は自動返信メールが届きます。その後、お申込み受付メールが届きます。
 ※3日(土日祝祭日を除く)以上過ぎてもメールが届かない場合はご連絡ください。
 ※[smilestock.bosai@gmail.com]からのメールを受信できるように設定してください。
【2】受講料を銀行振込(三井住友銀行)にてお支払いください。
【3】受講料の入金が確認出来ましたらお支払い確認メールが届きますので必ず内容をご確認ください。

※受講者様のお名前にてお振込みください。(ご受講者様とお振込み名が異なる場合はご連絡ください。)
※お振込手数料はご受講者様にてご負担ください。
※お申込み受付メールに記載されている期日までにお振込みをお願いいたします。
※請求書・領収書が必要な場合は当日お渡しいたしますので、3日前(土日祝祭日を除く)までにご連絡ください。

注)キャンセルについて
  お振込み後のご返金はできませんので予めご了承ください。

ご受講前のお約束(防災備蓄収納プランナー協会)
 

約款を必ずご確認ください。

「防災備蓄収納プランナー協会 ご受講前のお約束」

(効力発生日:2020年5月1日)

開催スケジュール

    現在準備中です。