スマイルストック 代表
   

森 絹代

【保有資格】
  防災備蓄収納マスタープランナー
  防災士
  ひょうご防災リーダー
  整理収納教育士

1981年生まれ
北海道室蘭市出身
兵庫県川西市在住
夫・娘(2017年生まれ)と3人暮らし


大学卒業後、北海道札幌市のホテルで勤務。
ブライダルプランナーとして新郎新婦のサポートをする。
結婚に伴う関西への移住のため退社。

一般社団法人 防災備蓄収納プランナー協会の「防災備蓄収納2級プランナー認定資格講座」を受講したことがきっかけで、防災備蓄の必要性と知識を伝える講師を志す。

子どもの頃から、防災教育と言えば「避難訓練」。
地震が起きた時に自分の身を守る方法は、学校で先生が教えてくれています。
もし学校で災害が起こったら、子どもたちは先生に教えてもらったことを実践し、一生懸命に自分の命を守ろうとします。

しかし、災害が発生した時には、揺れた時に身を守ることだけでは生きていくことはできません。

災害によってはライフラインが途絶え、モノが不足する。そんな状況の中で、どのように生活するのか。
せっかく助かった命を守るために、どうすれば良いのかと防災対策や防災備蓄について考える。それは、私たち親の役目であり義務でもあると思います。

子どもだけが防災を学ぶのではなく、親も防災について学ぶ。そして、家族みんなで防災を考える。
そのことが子どもたちの命、家族の命を守ることに繋がります。

子育て家族が防災を学び、考えるための場所を作る。
そして、もっと身近で、もっと気軽に参加できる場所。
その場所で、子育て家族をサポートする。
これが、私の役目です。

一緒に子どもたちの命を、家族の命を守る防災を考えましょう。


【スマイルストックという屋号について】
屋号は私の仕事を表す名前だけでなく、私自身も知ってもらいたいということを重視して考えました。
私のモットーは「笑顔でいること」です。

勤めていたホテルのお客様アンケートで「こんなにいつも笑顔で仕事をしている人は見たことがない」という言葉をいただき、「笑顔部門」でMVPを受賞しました。
お客様だけでなく、一緒に働くホテルスタッフからも笑顔を褒めてもらえたことは、私の自信になりました。
「笑顔」という言葉が私を表す言葉。
だから「スマイルストック(笑顔×備蓄)」という屋号にしました。

「防災はなんだか難しそう」というイメージの方がまだまだ多いと思いますが、明るくわかりやすく、コミュニケーションも大切にした講座を心がけていますので、是非気軽にお越しください。